カトリック大名町教会

福岡市街の中心地天神にほど近い、大名町に位置する
福岡教区カテドラル 大名町教会


What's New

ニュースリリース


公開ミサ中止延長のお知らせ

 アベイヤ司教様は、新型コロナウイルス感染症拡大により、
政府が福岡県に緊急事態宣言を発令したのを受け、
福岡県内の小教区での公開ミサを、
9月13日から9月30日迄延長とされました。
宣言解除後、公開ミサ再開となりますが、
日程に関しては流動的です。

信徒の皆様お一人おひとり、くれぐれもお身体を大切に
お過ごしくださいますように。

             2021年9月11日

                大名町カトリック教会



福岡教区からのお知らせ

 福岡教区より「2021年8月18日付 新型コロナウイルス感染拡大による緊急事態宣言下の福岡教区の取り組み方について」が発表されました。

 主の平和。
 福岡県では、皆が心配していた緊急事態宣言が発令されました。8 月 20 日から 9 月 12 日までです。今まで通り教区の方針を守ってくださるようにお願いいたします。緊急事態宣言が出された県では、主日の公開ミサは中止になります。そうでない県では、ルールを守りながら、公開ミサを続けてください。特別な事情がある場合はご連絡ください。
 緊急事態宣言で公開ミサがない期間には、カテドラルでのミサをライブで配信します。
 よろしくお願いします。

ヨゼフ アベイヤ
福岡教区司教


 Dear Brothers and Sisters of the Diocese of Fukuoka
 The Peace of the Lord.
 As we all feared, the state of emergency has been declared again in Fukuoka province from August 20 toSeptember 12. During this time, follow the rules given before regarding Sunday Mass. Holy Mass will not be
held publicly in the provinces where the state of emergency has been declared. In the other provinces, it willcontinue to be celebrated normally, paying attention to the established norms. Mass will be broadcast onlinefrom the cathedral at 10 AM each Sunday during that period on time.
 May the Lord bless you all.

Josep M. Abella
Bishop of the diocese of Fukuoka


 詳細は福岡教区ホームページの「福岡教区からのお知らせ」をご確認ください。